よいとこ新潟
新潟県を担当させて頂き早3年、もうすぐ4年の伊藤です。

いつも皆様に良くして頂き感謝感謝です。新潟はとにかくご飯が美味しい!!

お米はもちろん、海鮮、山菜、何を食べても旨し!
1_01.jpg3_01.jpg
2_01.jpg
4_01.jpg5_01.jpg

そして県民食(?)のへぎそば、タレかつラーメンも最高です。行く度に体重が…>_<

ここから先はメシテロです!笑


そして新潟といったらお酒も良いですね!

なんといってもお米とお水が最高ですからね~。


八海山といったら日本酒の銘柄とずっと思っていましたが、

ちゃんと山もありました^^;
7_01.jpg

八海山では火渡り祭なるものもやっており山開きの際に行っています。
6_01.jpg


そんな八海山で八海山酒造では日本酒だけでなく焼酎もあり、これがまた旨いんですよ!

お酒とつまみがすすんでしまいます。。。。。
8_01.jpg


もう食べ過ぎ飲みすぎには気をつけながらこれからも新潟県を担当させて頂きます。

新潟のみなさま、これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m



スポンサーサイト
UTPスタッフ | 17:24:58
口腔不定愁訴とプラセンタ
いつもUTPスタッフブログをご覧いただきまして

ありがとうございます。UTP松岡です。


たまには硬い内容のブログも良いとおもいまして・・・


さて、


皆さんは「口腔不定愁訴」という言葉はご存知でしょうか、

原因がはっきりしないが、ストレスや高齢化、薬の飲みすぎなどで

口腔内に起こる症状。


口腔乾燥症、味覚障害、舌痛症、口内痛などがあげられます。


すごく身近にもこんな症状があります、

例えば、

*緊張が続き口の中がカラカラ!口臭が気になる

*疲れが溜まり歯が浮いた感覚で痛い

*最近唾液が少なく感じる 

*睡眠中に起こる食いしばりや歯ぎしり


などなど、こんな症状が続くと慢性的な「口腔不定愁訴」といえるのでは

ないでしょうか。


一般的に「更年期の不定愁訴」はよく耳にされると思います。

そして、これにはプラセンタ注射薬が保険が効くということはご存知の

ことと思います。


しかし、口腔内にもプラセンタなのです!

過去にプラセンタで口腔疾患で適用症を取っていました!

保険が効いたということです!!



近年「オーラルプラセンタ医学研究会」という歯科医師による研究会が

設立され基礎研究や臨床研究が行われております。


http://opmr.jp/


UTPでも協賛を通して活動に協力しています。

先日も7回目を迎える研究会セミナーが鹿児島で開催され

私も事務局として参加をしてまいりました。
IMG_2524_01.jpg
IMG_2536_01.jpg
IMG_2530_01.jpg
IMG_2540_01.jpg


冒頭にあった口腔内不定愁訴への効果や、

難治性の口腔疾患、顎関節症など様々な症例報告があり、

プラセンタの可能性を実感した次第です。


そしてもう一つセミナーで興味深かった内容、

●医学・・・西洋医学で見られるEBM(エビデンス)

●医療・・・治るか、治らないか

●医業・・・儲かる経営

私たちUTPはこの3つどれにも当てはまる提案を

していかなければならないと感じております。



UTPスタッフ | 11:19:55

FC2Ad